*

美バストを作るブラの選び方

以下、http://news.livedoor.com/topics/detail/7505743/『引用元』より引用-------------------------------------------

下着コンシェルジュの山田奈央子さんは、オールアバウトのボディケア・ガイドもなさっています。美バストをつくるためのアドバイスをいただきました。Happira編集長の高林克枝がインタビューしました。

◆質問

美バストをつくるためのブラ選びは、どのようにすればいいのでしょうか?

◆回答

まず、ご自身のサイズをしっかり認識しておくことです。把握されていない方が、8割いるといわれています。20代のサイズにしがみついて、すでにたれているのに、昔のサイズのブラをつけている人も多いようです。ですから、こまめに計ってほしいと思います。最低、3カ月に1回は、アンダーバストとトップのサイズを計ってください。

そして、うまく自分で計れるようになるのが大切です。アンダーバストは、バストの下を、床と並行にしてまっすぐ計ってください。ちょっときつめに、しっかり計りましょう。トップは、乳頭の部分をふわっと乗せて計りましょう。

サイズとともに重要なのが、バージェスライン(胸と乳房の境界)のワイヤーで、この形状が自分の胸に合っていないと、サイズが合っていても、どんどん胸の形がくずれてしまいます。円周が広いものもあれば、狭いものもあります。

「最近、胸が横にながれがちだな」という方は、バストの円周が大きめのものを選らばないと、はみ肉になり、バストが横にながれ、形がくずれます。ですから、選ぶ際に、バージェスラインから、肉が流れていないかどうか、チェックするのが基本になります。

以上、引用ここまで
-------------------------------------------

『感想・コメント』

バストのサイズをしっかり計っていないいない女性が多いという話は認識してましたが、

3ヶ月に1回は計り直さないといけないというのは知りませんでした。

自分で美味く計れるようにするのがベストですね。

また、脇がはみ肉になるようなブラはNGです。

脇の肉がはみ出ずにしっかり収まってくれるブラを探しましょう。

脇の布が広めのブラジャーのほうが、しっかりバストを安定させるので良いと思います。

歳とともに胸が左右に流れてしまうので、筋肉をつける意味でも

ストレッチなども効果的です。

まずは、自分にあったブラジャー探しから始めましょう!

 


サイト内検索

バスト関連ニュース