*

バストアップの成功体験から学ぶ効果のある方法

以下、http://becomex.org/experiencia/『引用元』より引用 -------------------------------------------

細身の女性を私なら「スタイルがいいなぁ、うらやましい」と思ってしまうのですが、当人にとってはバストがないのが悩み事だったりするものです。 特にAカップ位の大きさのひとはコンプレックスを感じていることもあり、バストアップできる方法をあれこれと試してみたりしているようです。

実際に世間でよいといわれているバストアップ方法について成功した人はどのような方法を選んでいるのでしょうか?

① ジムに通って大胸筋を鍛えるトレーニング 妊娠・出産を経験して、30代前半では20代のころにあったバストのハリがすっかりなくなってしまって、しぼんだように。さらに悪いのが、バストトップの位置が下がってしまってどうにも格好の悪い形になってしまいました。 私がバストアップのためにやったのが、ジムに通ってバストアップするように大胸筋を鍛えることです。 私の場合はバストアップに成功しました。何よりもバストトップの位置が確実に上がって、垂れていたのがかなり上向きになったと実感できて大満足です。

② 補正下着を着用して、バストの形が整った いわゆる補正下着を購入して、着用を続けました。脇や背中に回っていた脂肪を前かがみになってバストのほうへ寄せていくと、バストサイズが確実に1カップサイズアップしました。これだけでもうれしいのですが、ずっと付け続けているとバストの形がよくなったんです。きれいな形がキープできてよかったですよ。

③ 豆乳を1ヶ月飲み続ける 食べ物でバストアップができるなら!と思い、バストアップによいとされている豆乳を試しに1ヶ月間ほど飲み続けました。最初はなにも変化がなかったのですが1ヶ月飲み続けるとハリが感じられるようになるバストサイズを図っても確実にB⇒Dカップにサイズアップです。本当にうれしかった。

④ バストアップマッサージやエクササイズ お風呂上りの血行のよいときに、バストアップマッサージをするようにしました。最初は半信半疑。だって毎日10分もかからないマッサージでそんなに効果でるのかなぁと。マッサージでツボを押すことと、リンパの流れに沿ってバストをマッサージすることというマッサージで最初はコツをつかむのに少し時間がかかったのですが、慣れれば早い! しばらく続けていると本当にバストが大きくなって、ハリも出てきました。ブラのサイズを1つサイズアップできた!

効果があると実感できた方法はさまざまですが、個人差があるので必ずしも自分に最適の方法かどうかというのは試してみるしかないです。バストアップできればどんな方法でもやっぱり信じてやってよかった!と思えるでしょう。
以上、引用ここまで -------------------------------------------

『感想・コメント』

①ジムでの大胸筋トレーニングですが、バストを支えている大胸筋は年を重ねていくと必ず衰えてきてしまい、

バストが垂れる原因になります。ですから、大胸筋をトレーニングすることはとても効果的です。

できればお金をかけたくないという方もいらっしゃるでしょうから、ジムでなくとも家でできる方法を実践することもできます。

 

②補正下着はバストの形を整えてキープするということから効果的です。しかし、自分の体型にあっていなかったり、

きつ過ぎるものはかえってバストの形が崩れる原因になりますので気をつけましょう。

 

③豆乳を飲み続けるですが、豆乳だけを飲み続けても効果は人それぞれですので、まずはバランスのよい食事を

心がけることをおすすめします。

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンを活性化するのに効果的ですので、豆乳だけではなく、

豆腐や納豆などの大豆製品も合わせて摂るようにするとよいでしょう。

 

④バストマッサージやエクササイズはどちらもおすすめできます。短時間で効果的ですし、長く続けられるものを探して

行うとよいでしょう。お風呂やお風呂上りのリラックスした時間に行い、ストレスを解消しつつ

ゆったりとした時間がバストアップの鍵です。


サイト内検索

バスト関連ニュース