*

バストアップマッサージのコツとは?

以下、http://yui-bustup.biz/archives/215『引用元』より引用 -------------------------------------------

バストアップマッサージって、ただ行うだけでなく、 ちょっとした工夫をするだけで効果が全然違うんです!!

ユイのブログの読者様だけに、 そのコツを教えちゃいますよ~( ̄ー ̄)v

 

効果が断然ちがう!バストアップマッサージ4つのコツ

 

バストアップマッサージには4つのコツがあります。

1.マッサージのタイミング

2.バストアップのイメージ

3.マッサージクリーム

4.バストの触り方

上記4つのコツについて1つずつ、順に詳しくご紹介しますね。

 

その1:マッサージのタイミング

バストアップマッサージは血流を良くしたり、 リンパの流れを良くするものが多いですよね?

ということは冷えているところからやるよりも、 温かい状態から始める方が断然効率的です!

 

そのタイミングの1つめはお風呂の中

 

そして2つめが朝起きてすぐ。 これは、起きる瞬間のちょっと前が体温が上昇するからなんです。 そのタイミングを逃さないために朝起きてすぐ行うのも良いでしょう。

もし、部屋で行う場合は温かいおしぼりをバストにあててから行うと効率UPに…☆

 

また、食後30分以内も意外なタイミングです。 実は、この間なら動物性たんぱく質が上半身に回りやすいそうですよ…♪

 

その2:バストアップのイメージ

「イメージトレーニング」は運動や音楽、 自己啓発の分野でも今や常識のように取り入れられています。

それはバストアップケアに関しても然り。

 

どんなバストになりたいかを想像して、 その形に近づけるようなイメージでマッサージしましょう。

 

その3:マッサージクリーム

バストへの刺激が強いとストレスにもなります。

クリームを使うことで、マッサージが格段とやりやすくなり、 美肌効果もアップしますよ♪

 

選ぶ基準としては、保湿力が高いもので、 肌にハリを出してくれる美容成分が入ったものが良いでしょう。

 

その4:バストの触り方

 

まず、大前提として、「やさしく、決して潰さないように」を徹底しましょう。 あとは、指先だけのマッサージになっていないかをチェック。 乳腺マッサージは手の密着が大切なので手のひら全体を使うようにしましょう。

 

みなさんはいくつ実践できていましたか? これは散々バストケアをしてきたユイおすすめのポイントです☆

取り入れようとしていただけたらちょっとうれしいです(^-^)

以上、引用ここまで -------------------------------------------

 

『感想・コメント』

こちらの記事に書かれていることは、バストアップには効果的なことです。

バストアップマッサージはお風呂の中や寝起きがタイミングとしてはよいです。

いずれも身体が温まっている状態なので、よりマッサージを行えば血流がアップします。

お部屋でマッサージを行う場合も、あらかじめ熱くしたおしぼりをバストに当てるだけで

血流がアップするのでおすすめです。この際、おしぼりの熱さがなくなるまでの数分おしぼりを

当てましょう。お肌の色がピンク色になってくるとお肌がモチモチしてきます。

お肌のハリもアップするし、血流もよくなるのでマッサージには最適です。

 

また、マッサージをする際はお肌の摩擦でのダメージが気になるので、

クリームやオイルを塗ってから行ってください。

いい香りのするオイルなどもリラックス効果を高めるのでおすすめです。

バストアップにはストレスなどもよくないので、とにかくリラックスして

ゆったり行うのがよいでしょう。

バストアップマッサージをしているときには、バストにかたりかけるように

行うのも効果的です。きれいになれと語りかけながら行うと、

語りかけない人とは効果も変わってくるのです。

自分に自信を持つうえでも大切なことなので、実践していきましょう。


サイト内検索

バスト関連ニュース