*

バストアップマッサージクリームの成分

以下、『http://bust-size-up.in-fo2.com/bust-m/bust-cream.html』より引用 -------------------------------------------

マッサージをバストで行う場合、 やはり気になるのが バストアップクリーム。
バストアップマッサージをする際のバストアップクリームは 実際どんな成分なの?などをバストアップクリームについてご紹介いたします。

こんばんは!ゆっぴーです!

胸を大きくする方法として、バストアップマッサージは有名ですが、 そのバストアップマッサージを行う際に併用して使うのが バストアップクリームですね!

バストアップクリームは直接肌に塗るだけにバストに有効成分が 浸透しやすく、早期のバストアップが期待出来ますので効果的です。

まずはバストアップマッサージをする際のクリームには どのような効果と成分が含まれているの?と思いますよね?

よくバストアップクリームに含まれているのが 「プエラリアミリフィカ」という成分です。 ※タイで自生しているマメ科の植物

このプエラリアミリフィカは女性ホルモンの分泌を 促進する効果があり、乳腺の発達を促します。

そして「デオキシミロエステロール」という成分。

こちらは「胸を大きくする食べ物」でも触れましたが、 大豆製品にも含まれている成分で、イソフラボンと 同じ働きをする成分、植物性エストロゲンといわれる成分です。

こちらも女性ホルモンに似た働きをしますが イソフラボンよりも何倍も女性ホルモンの活性化効果が あると言われています。

この「プエラリアミリフィカ」、「デオキシミロエステロール」ともに どちらも女性ホルモンを活性化、分泌を促進したりする効果など、 バストアップに効果があります。

そう知ってしまうと、バストアップクリームも無視できませんね!

現在、様々なバストアップクリームが発売されていますので、 成分、効果を知り、自分にあったクリームを探して、 マッサージでバストアップを促進していきましょう♪
以上、引用ここまで -------------------------------------------

『感想・コメント』

バストアップサプリ同様バストアップクリームも様々な種類のものが販売されていますが、

バストアップに有効な成分がどれくらい含まれているのか、考えたことはありますか?

この記事のように、プエラリアミリフィカはバストアップには有名なバストアップ成分です。

ただ、この成分がたくさん含まれているかいないかによって、バストアップ効果が半減してしまう可能性もあります。

バストアップマッサージのクリームであれば、皮膚から吸収される成分が少なければ、

いくらマッサージしても効果を得られないということになります。

そうならないように、バストアップに有効な成分を購入する前に確かめておく必要があります。

まず、その商品の成分表示を確認してみましょう。

配合成分が多い順に記載されている場合が多いので、バストアップに有効な成分が最初のほうに

記載されていれば、比較的よい商品だということです。

このように、バストアップと謳っていても有効成分が少ししか配合されていないものを

購入しても意味がありませんので、少しでも知識を付けたうえで、商品を選ぶようにしましょう。


サイト内検索

バスト関連ニュース