*

バストの形が崩れるNG習慣

以下、『http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130615-00000305-biranger』より引用 -------------------------------------------

いよいよ、薄着の季節が到来。胸元の開いた洋服をキレイに着こなすためにも、美しいバストを手に入れたいですよね。でも実際には「年齢とともにバストの形が崩れてきた」とお悩みの方も多いのでは? もしかすると日常生活のちょっとした習慣が、バストの老化を加速させているのかもしれません。
今回はこれまでに『美レンジャー』でご紹介した記事の中から、今すぐやめたい、バストの老化を加速させるNG習慣を5つご紹介します。
■1:バストの冷えを放置している

突然ですが、ご自分のバストを触ってみてください。ひんやり冷たかった方は要注意です。バストが冷えているということは、血行が悪いということ。「胸が大きくならない原因は“バストの冷え”だと判明!」では、バストの血行を良くする方法をご紹介しています。
夏でも、冷房による冷えに悩む女性は多いはず。バストのためにも、ストレッチや足湯といった対策をして克服しておきたいですね。また、血行が良くなる入浴中やお風呂上がりに、バストマッサージをするのもおすすめ。肌に負担をかけないよう、マッサージオイルなどを使用して行いましょう。
■2:古いブラジャーを着けている

女性にとってブラジャーは、バストで支えてくれる頼もしい味方です。しかし悲しいことに、度重なる着用や洗濯によって、ブラジャーのサポート力はだんだん弱まってしまいます。
「ショック!古い下着を身に着けていると“老化が早まる”」でお伝えしたように、ブラジャーの平均寿命は着用100回前後が目安といわれています。3日に1回着用するとしたら、約1年の寿命という計算になりますね。
ワイヤーがゆがんでいたり、ストラップがすぐゆるんでしまうというのも、劣化のサイン。こまめにチェックして、体にフィットするブラジャーに買い換えましょう。
■3:うつぶせや横向きで寝る

「うつぶせ寝はNG!どんどん胸が崩れちゃう悪習慣2パターン」でご紹介しましたが、実は夜、寝る時の体勢もバストの形に大きく関わっています。
たとえば、胸を下にするうつぶせの体勢で寝ている方は要注意。体重でバストが圧迫され、バストの形が崩れてしまいます。また、横向きの体勢でも、左右のバストの形がアンバランスになる可能性があります。
美バストを作るのに理想的なのは“仰向けで寝ること”ですが、横向きでないと寝られないという方は、バストを適度にサポートする夜用ブラジャーを装着するのも一つの方法です。
■4:長時間ノーブラで過ごす

「暑いから」「蒸れるから」と、ずっとブラジャーを着けないでいると、バストの形がどんどん崩れてしまうのをご存知ですか?
「嘘でしょ!? 今年の夏は4人に1人が“ノーブラ”だった」でも解説した通り、バストの中には筋肉がないので、運動などで鍛えることができません。
バストが垂れたり脇に流れたりするのは、加齢によるホルモンバランスの変化でバストが柔らかくなったり、バスト自体の重さや揺れによって、バストを支えるクーパー靭帯に負荷がかかることが原因。ブラジャーでバストの揺れを抑えることが、美しいバストをキープするコツなのです。
■5:体に合わないブラジャーを着けている

せっかくブラジャーを着けていても、サイズが合っていなかったり、間違った着け方をしたりしていると、かえってバストの老化を進めてしまうことがあります。
「超ショック!間違ったブラ着用でこんなにバストが垂れる」でご紹介したように、必ず自分の体に合ったブラジャーを選び、正しい位置で着けるよう心がけましょう。自分の体に本当に合うブラジャーを見つけるには、プロの採寸を受けることと、必ず試着をして確かめることが大切です。
自分のバストに合ったブラジャーであれば、美しいバストラインを演出でき、着け心地もグッと快適になりますよ。
いかがでしたか? 普段はあまり意識していないような些細なことが、バストの老化の原因かもしれません。ご自身の生活習慣やお手持ちのブラジャーをもう一度チェックして、この夏は美しいバストを目指しましょう!
以上、引用ここまで -------------------------------------------

『感想・コメント』

バストが垂れる習慣、自分でもついやってしまっていることありますよね。

古いブラジャーはやりがちかもしれません・・・ブラジャーをたくさん持っていればいいですけど、

そんなに持っていない場合は1つを使う頻度も増えますから、注意したいです。

それ以前に、自分のサイズに合ったブラジャー選びが重要なのですが。

自分のサイズをきちんと知ってブラジャーを着用している人は少ないそうです。

実際に下着屋さんでサイズを計ってもらったことがなくて、自分のサイズも自己判断でしている場合が多いかもしれません。

今度からは下着を買うときにサイズをきちんと計ってから買うようにしたいですね。

また、うつ伏せや横向きに寝るのも覚えがあります・・・

寝相ですから夜寝てから、どんな体勢で寝ているか自分ではわからないので改善できるか分かりませんが・・・

今はナイトブラもありますし、気になる方は着用してみるとよいかもしれません。

 

 


サイト内検索

バスト関連ニュース