*

ブラトップの気になる話題

以下、『http://www.47news.jp/topics/prwire/2013/06/242589.html』より引用 -------------------------------------------

2013年6月20日
株式会社ユニクロ
「ブラトップを着ると女子力は下がる?」

ブラトップの気になる話題に迫るお客様参加型WEBコンテンツ 2013年6月20日(木)より展開
ユニクロの「ブラトップ」は、2008年の発売以降、多くのお客様にご支持いただき、ユニクロを代表する商品となりました。

一方で、「ブラトップ」ノンユーザーの方からは、機能やサイズについての不安や、着用シーンに関する疑問の声をいただいております。

そこでユニクロは、自社HP内のコミュニティサイト「みんなで作る、みんなのユニクロ」(http://www.uniqlo.com/jp/community/)を活用し、「ブラトップ」の疑問を解消するコンテンツを展開してまいります。このコミュニティサイトは、オンライン上に投稿される多数の“お客様の声”をより見やすく、投稿しやすくし、商品を通じたお客様同士のコミュニケーションや、ユニクロとお客様とのダイレクトコミュニケーションの活性化を目的として2013年6月に開設いたしました。  6月20日(木)~7月3日(水)の期間中、サイト上で、“ブラトップ愛用者発!こんなに使える!ユーザーズボイス100選”と題したWEBコンテンツを公開するほか、女性向けの生活情報を扱うWEBサイト「OZmall(オズモール)」が2013年5月に実施したブラトップに関する座談会の記事を掲載。それを元に、お客様からの自由な投稿を受け付け、コミュニティサイト上でお客様による座談会がリアルタイムで展開されていくことを想定しております。

■ブラトップコミュニティサイト。2つの注目コンテンツ
“ブラトップ愛用者発!こんなに使える!ユーザーズボイス100選”は、「ブラトップ」をご愛用いただいているお客様の声をもとに、「ブラトップ」の便利な活用方法や利便性を、100の豆知識として編集したものです。 以下は一例となります。
・「ヨガで背中を開いたり、腕を大きくあげるようなポーズも取りやすいです」

・「東日本大震災のときに、女性の多くが下着で困ったようなので、いざとなれば、そのままで出られるし災害グッズに入れて準備しています!」

・「みぞおちの締め付け感がないので、食べ放題に行くときは必需品です!」

・「伸縮性のある素材を使っているので、カップを引き下げるだけで簡単に授乳できますよ!」
スポーツ、レジャー、子育て、ファッションなど、愛用者ならではの実体験に基づくリアリティある活用術を閲覧いただけます。
またOZmall会員による座談会では、「ブラトップ」に対する不安としてSNSなどを中心に取り上げられることの多い「ブラトップを使い続けていると女子力が下がるのでは?」という疑問をテーマに、使用頻度の異なる3名の女性が個々の立場から議論。「毎日愛用」「シーンで使いわけながら活用」というユーザー2名に対し、「ブラトップには不安がある」というノンユーザー1名の談話を通して、愛用者が手放せなくなってしまう理由を徹底検証しています。

■ブラトップ商品情報
ユニクロのブラカップ付きトップス「ブラトップ」は、トップスの役割とブラジャーの下着機能をあわせ持つ、ブラでもノーブラでもない、第3の新しい胸のスタイルとしてご提案しているアイテムです。発売から6年目を迎えた2013年は、「NEW SEXY~美しい自然体~」をテーマに、よりナチュラルに、優しくバストをサポートできるアイテムとして進化しました。素材は、機能性インナー“エアリズム”と、“コットン”の2種類の生地を使用し、計13種類のデザインをご用意。“エアリズム”ブラトップは、優れた吸放湿性により衣服内の湿度をコントロールするほか、接触冷感や抗菌防臭、消臭機能と高いUVカット機能(UPF40+)を合わせ持ち、より快適な着心地を実現する省エネにも役立つアイテムです。“コットン”のブラトップは、チュニックやワンピースタイプなどファッションアイテムとしてお楽しみいただけます。また、約120色柄という豊富なバリエーションは、インナーとしてだけではなく、様々なシーンで着こなしの幅を大きく広げ、女性の快適な生活をサポートします。

■美しいバストラインと快適な着け心地を実現する改良ポイント
・ストラップ位置を広げることで、デコルテが美しく見える仕様に改良 ・サイドを二重の布でサポート。楽な着け心地はそのままに脇流れを押さえ、すっきりしたシルエットを実現 ・新カップを採用  -カップを柔らかくすることで、バストに添うような着心地を実現。より自然なバストシルエットを演出します。  -表面のメッシュ地の網目を細かくし、滑らかにすることで、肌へのあたりを和らげました。
以上、引用ここまで -------------------------------------------

『感想・コメント』

ブラトップは本当にラクな着け心地の印象なので、バストメイクできるような機能なないと思っていましたが、

最近は、ブラトップでもバストの脇流れを防いでスッキリしたシルエットを実現したり、

デコルテがきれいに見えるようなデザインだったり、とても女性にとっては嬉しい仕様になっているのですね。

ブラトップは締め付け感がブラジャーよりはないので、ラクに着けることができます。

普段の日はブラジャーを着用して、お休みの日にリラックスしたいときはブラトップにするなど

バストもリラックスさせてあげることも大切です。

バストアップには脇や背中に流れてしまったお肉を胸につけることでボリュームアップできるので、

ブラジャーで十分バストアップ可能なのです。そのためには、お肉の流れをとめないように

ブラジャーも締め付け感の強いものは避けて少しでも余裕があるほうがいいいわけです。

ブラジャーにきちんとお肉を収めるようにしてバストアップを目指すのもひとつの方法です。


サイト内検索

バスト関連ニュース