*

質の高い母乳にするには

妊娠をしているかたは生まれてくる赤ちゃんのために質の良い母乳でありたいと思っているかたは少なくないと思います。質の高い母乳にするには食事や身体のケアが大事であり、おっぱいへのマッサージを怠ってしまうと、質の良い母乳にはならないケースがほとんどです。

妊娠をするとおっぱいのサイズがアップしますので、胸を締め付けないようにするのが大事であり、ゆったりしたブラジャーを選ぶようにしましょう。質の良い母乳のためにはおっぱい体操は非常に効果的ですが、乳首や乳首への刺激は子宮収縮を促す可能性があるので、控えるようにしてください。

産後は赤ちゃんの求めに応じて授乳することになりますが、産後は約2時間以内に初乳をあげることが授乳のリズムを生むことになるので、妊娠中のかたは忘れないようにしてください。妊娠期に質の良いおっぱいにするには身体を冷やさない、消化の良いものを食べる、公園を初めとした緑のある場所へ毎日散歩するなどのことが大事になります。

産後は赤ちゃんのリズムに合わせて授乳をおこなう、携帯電話やパソコンの使用を控えて目を疲れさせない、脂肪や乳製品が多い食品は控えるなどが大事です。生まれてくる赤ちゃんのためにぜひ、おっぱい体操をおこなってください。


サイト内検索

バスト関連ニュース