*

確実にバストアップできる方法はあるのか?

以下、http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n171197・・・・・  『引用元』より引用 -------------------------------------------

バストアップ 確実にバストアップできる方法 は あるのか ? バストアップ方法 バストアップマッサージ バストアップサプリ バストアップランキング バストアップ食べ物

エステ

エステによるバストアップは価格が高くなりがちです。ただ、ストレスを解消することは、バストアップに繋がりやすく、リラックスした状態は女性ホルモンの分泌を正常にしてくれるため、女性に人気があります。エステティックサロンではバストアップクリームやジェルを使用しているところが多く、エステティシャンのマッサージ方法を覚えて何度も通う必要がないようにすると経済的です。

 

バストアップサプリ

バストアップサプリには、安全なものと 発ガン性分などが危険といわれているものがあるので、注意が必要です。

胸にコンプレックスがある人ならば、一度は購入しようと思ったことがある商品がサプリメントタイプの商品だと思います。長年ヒットを続けているロングラン商品もあり、信頼性もあるバストアップ方法といえます。価格は安価なものから高価なものまであり、トライアル版を提供しているメーカーもあります。バストアップサプリには豊胸に効果的であるとされる成分(プエラリアミリフィカ、ワイルドヤム、イソフラボンなど)が含まれています。容量・使用法を守って摂取しましょう。

 

豊胸手術

豊胸手術 によるバストアップは以前から認知され、長い間人気を得てきた方法です。メスを入れるのが怖いという人のために、最近では肌を切らない方法も確立されてきました。メスを入れる方法では失敗する例も報告され、少し敷居の高い方法かもしれません。というのも豊胸手術を行う執刀者の腕が出来栄えに大きく関わるからです。しかし、手術を行えば大体の方法でほぼ胸が大きくなるでしょう。また、アフターケアにも注意を払う必要がある方法です。

 

以下は、バストアップに良いと言われている食材 食べ物です。

 

実際は、これを食べたら1カップ 2カップ バストが大きくなった、という話は聞いたことがないので、あまり効果はないように思われます。

 

ですが、中学生など、成長期の女子には、食べないよりは少しマシ、という程度の効果は期待できるような気がします。

 

動物性タンパク質肉類、乳製品、チーズ、魚類

植物性タンパク質豆類、豆腐、納豆、枝豆等

アミノ酸

タンパク質を細かくした物で、タンパク質より吸収が早いと言われています。

豆腐

マグロ

緑茶

ビタミンA

皮膚や粘膜を正常に保つ作用があると言われています。

油を使って炒めると更に吸収率が上がるそうです。

ツヤがよくなり形の良いバストを目指せます。

チーズ

にんじん

ビタミンE

過酸化脂質と言う、老化の原因となる物質を抑制する事が出来るビタミンEが不足すると、シミが出来てしまったり、血液循環が悪くなったりします。

バストだけでなく若さを保つ為にも摂取するようにしましょう。

かぼちゃ

ピーナッツ

ビタミンB6

エストロゲン(女性ホルモン)の代謝に欠かす事が出来ない栄養素です。

サンマ

サケ

イワシ

バナナ

ビタミンB12

食欲を促進させて、タンパク質や脂質、糖質等の代謝を助ける作用があります。

ノリ

チーズ

アサリ

大豆イソフラボン

女性ホルモンのエストロゲンに良く似ている化学構造をしているので効果があるといわれています。

また、エストロゲンは女性らしい体を作る働きがあります。

味噌汁や納豆、醤油、豆乳などといった普段の食事からも大豆イソフラボンは簡単に摂取できます。
以上、引用ここまで -------------------------------------------

『感想・コメント』

確実にバストアップする方法といわれると大変難しいと思いますが、

まずは、日ごろの生活を見直すことから始めてみませんか??

バストアップや生活習慣病に悪い食生活や喫煙でだいぶ違ってくるのです。

まず食生活ですが基本的に3食摂ることです。

食事の内容は肥満を避けるための食事を心がけ、根野菜を多く摂ることをおすすめします。

根野菜とは土の中に育つ野菜、大根、ニンジン、カブやじゃがいもなどです。

これらの野菜は火を通して食べましょう。

具だくさんのスープや味噌汁がおすすめです。よくダイエットするからといって、

サラダで野菜を摂ろうとする方がいますが、サラダは体を冷やすので

体にはよくありません。体が冷えるということはバストも冷えてしまい

血行が悪くなります。バストに血流がいかなくなることで、

バストアップ効果もなくなります。

また、この記事中にも出てくるように、大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンを活性化させる

のに役立ちますので、積極的に摂り入れることをおすすめします。

豆腐、納豆など毎朝摂りたいですね。

このように基本的な食生活を充実させたうえで、補助的にバストアップサプリやエステなども

活用させていくとよいと思います。


サイト内検索

バスト関連ニュース